主な治療方法

レディ

レーザートーイング

大阪では、レーザートーイングがよく用いられます。弱いレーザーで刺激を与えすぎないように治療していくのです。肝斑は強い刺激によって、濃くなってしまうことがあります。弱いレーザーで慎重に治療しましょう。

薬による治療

内服薬や外服薬を利用して治療を行ないます。基本的にビタミンCやトラネキサム酸が用いられるでしょう。塗り薬を直接患部に塗ったり、内服薬によって内側から肝斑を除去していきます。現在では、最も手軽に行える治療方法です。

スキンケア化粧品

スキンケア化粧品を使用することで、メラニンの生成を抑える治療方法です。基本的に予防や再発防止に効果を発揮します。化粧品に含まれている成分の中でも、ハイドロキノンにはメラニン色素を薄める働きが期待できるでしょう。

内服薬の口コミ

薄くなった気がする【40代女性】

2ヶ月程服用してみました。確かに、シミが薄くなってきている気がします。顔全体も明るくなった感じがしますし、これからどうなるのか楽しみになってきましたね。続けて利用すると効果が実感できそうです。

気にならなくなった【30代女性】

コンシーラーやファンデーションでも気になっていたのに、今では気にならなくなってきました。内服薬を飲み始めてからたったの2週間しか建ってないのに驚きです。これだけ効果が実感できれば満足ですね。

全体的に効果がある【50代女性】

一部のシミや肝斑だけではなく、身体全体で効果を発揮してくれますよ。特に、顔はシミや肝斑が薄れているのを実感できますね。驚くくらい、白くなります。ビタミンCと併用しているので、良い影響を与えているかもしれませんね。

痛いのは怖かったので【30代女性】

レーザー治療は、痛みがあるのでどうしても怖くて。内服薬なら、痛みもないので安心して治療できますね。時間が経つごとに効果を実感してますよ。レーザー治療ほどの即効性はないけど、ゆっくり治したい方にはピッタリですね。

くすみやそばかすも消えた【40代女性】

肝斑だけじゃなくて、くすみやそばかすも消えてくれました。小さなシミも目立たなくなったのは良かったですね。服用してから3ヶ月程経ちますが、大きな肝斑も薄くなってきました。もう少しで消えそうなので、楽しみですね。

新着情報

悩んでいる方に

レディ

主な治療方法

主に利用されている治療方法について調べておきましょう。治療方法の種類が分かれば、自分に合っている治療方法を選ぶことができます。まずは、どのような治療があるかを知ることが大切です。

READ MORE
女性

クリニックを選ぼう

クリニック選びのポイントをお教えしているページです。これからクリニックで治療をしたいと思っている方は参考にしてみましょう。きっと優秀なクリニックを利用できるようになります。

READ MORE
広告募集中